2006年08月21日

今日はお休み

どうも食中毒に当たったようなので今日はお休みとさせて頂きます。皆様、食べ物にはお気をつけ下さい。
posted by 桂 at 08:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月23日

気になった話題

マーケットの馬車馬: 利息制限法を巡るあれこれ
from マーケットの馬車馬
興味深い内容でした。私は利息上限を低く抑えれば良いと思っていましたが、読ませて頂いた感想としてはそうそう上手くいかないのだなという事でした。上限金利を下げると貸し渋りが起こり担保の出せない借り手が借りれない。そして借りれない人間がヤミ金に手を出すという風になるとの事。このエントリーを読んで私は考えを改めました。利息制限せずに自由経済に任せるべきだと感じました。ただ、一定の目安は設けるべきかとは思いますけどね。


X51.ORG : 北極圏の凍土内から謎の生物頭蓋骨を発見 カナダ
from X51.ORG
UMAですかね。数百年前の生物である方が確率的には高いと思いますけれど、UMAの方が夢がある。


mumurブルログ:朝日新聞が100社にアンケート → 福田支持15社 安倍支持12社 → 「福田が安倍を上回る」の記事
from mumurブルログ
100社にアンケートをして有効回答数が31社、確かにこれでは役に立たない。


暴露ウイルスで北のマル秘写真流出…将軍様衝撃?

from ZAKZAK
Winnyですかね。
posted by 桂 at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月11日

ここまで放送する番組

たかじんのそこまで言って委員会という番組があります。


この番組は政治、経済から芸能、スポーツ、男と女の事件簿まで、あらゆるジャンルのテーマをパネラー8人が激しい応酬をするという一応バラエティーに属する番組であります。

毎週日曜の午後1時半〜午後3時までという、あまりテレビを見る人が少ない時間帯ながら視聴率を20%を叩き出したりという凄い番組でもあります。(普通はだいたい15〜18%くらいです。上記の公式HPの資料室に毎週の視聴率が掲載されております)

では何故これほどの視聴率を叩き出せるのかというと、今までテレビでは放送できなかったであろう発言が編集されずに流されているからだと思います。(非常にまずい発言や放送できない発言等は編集されます)

これだけではわからないと思いますので最近流行のYouTubeのリンクを置いておきます。

話題は「南京大虐殺」です。

YouTube - たかじんのそこまで言って委員会 南京大虐殺 1/4

YouTube - たかじんのそこまで言って委員会 南京大虐殺 2/4

YouTube - たかじんのそこまで言って委員会 南京大虐殺 3/4

YouTube - たかじんのそこまで言って委員会 南京大虐殺 4/4


参考:
・The Truth of The Nanjing of 1937.12-1938.2|アジアの真実
こちらのブログさんで1937年12月から1938年2月までの南京の様子の動画へのリンクがあるのですが私がさっき(06/11 21:17)確認した所、動画は見られませんでした。文章での説明はありますのでどうぞ。ちなみに日本軍による南京攻略は1937年12月13日です。



普通の番組であれば南京事件を否定するような結果になるような事は出来ないと思います。ですのでこの上記の「たかじんのそこまで言って委員会」の動画を見ていただければ凄さがわかって頂けたと思います。


この番組のDVDが出ております。

楽しめた方はこちらも楽しめるのではないかと思います。
主な収録内容は「東京裁判は正しかったのか?」、「ホリエモンはイケてるか?」です。


現在この番組は全国に広がりをみせておりますが、関東圏で放映されることは残念ながらないかと思います。詳しくは「Wikipedia」をどうぞ。

たかじんのそこまで言って委員会 - Wikipedia
posted by 桂 at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。